« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004/12/28

バルダーズゲート・ダークアライアンス その3

この1週間くらいのアクセス数がすごいですが、来訪者の8割くらいがダークアライアンスIIで検索してる・・。そういえば12月22日リリースでしたね。

私はといえば12月7日に買ったダークアライアンスⅠに今も尚ハマッているところでして、来てくれる人には申し訳ない気持ちで一杯です(^^;

レベル20のファイターでEXTRA HARDを始めたものの、ちと辛いので、中断。アーチャーでNORMALとHARDをクリア。ソーサレスでNORMALをクリアし、HARDのオニキスタワーに入るところです。

それにしても魔法の操作性はよくありませんね。上下キーで戦闘中、すばやく正確に魔法を替えるのは至難の業。せめてポーズして替えられるようにして欲しかった。または、よく使う魔法を選んで上下キーや左右キーに登録できるようにして欲しかった。IIでもコントローラーのキーアサインは同じなんでしょうか・・。

結局のところ、魔法はほとんど1つに固定してやってます。アレだけ種類があるのに・・orz

▼▼ 以下、ややネタばれな話(IIではなくてⅠですが・・) ▼▼

ファイターはブルラッシュ。逃げる時にも便利。オニキスソード持ってると使えないクランゲデンフィストやウィルウィンドアタックはぜんぜん使ってません。

アーチャーはノックバック。結局のところ接近戦やった方が手っ取り早い。近くの樽も壊してくれるし。弓から剣に持ち替える時、弓の魔法からノックバックにすぐ替えられないので、ノックバック固定。弓の魔法はあまり使ってません。特殊能力のエンチャントアロー高める方が吉?

ソーサレスは序盤マジックミサイルやファイアーボール→中盤から終盤までライトニングボルト→終盤からHARDではボールライトニングでしょう。ただしLevel1のボールライトニングよりLevel2のライトニングボルトの方が強い。電撃魔法はいい加減に打っても当たってくれるし、小ダメージが長時間続いてよろめいたりうめいたりしてくれるので、速い敵を止められたりもします。敵にもよりますが。樽も広範囲で破壊してくれます。あまりに便利すぎる電撃魔法ですが、ラスボスにはダメージ0。通用しません。1つでいいので他の長距離魔法も伸ばしましょう。私はファイアーボール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/26

初雪と初滑り

ski01ウチの周りにもようやく雪。降るのも積もるのも初。例年よりとても遅い。そして初滑りに行ってきました。今日はスキーを積んで。滑走できるコースは限られており、しかも狭かったので、軽く滑って帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/23

Haworthia schldtiana v. whitesloneana

hawo-schld1ハオルチア・シュルドチアーナ

ハオルチアってウチに来て、すごく調子を上げるのと、下げるのと、まったく変わらないのと、3パターンはっきり分かれます。調子を上げるのはすくすく育ってゆくのですが、下げるのは外側の葉からクシャと音を立てるように潰れて行きます。変わらないのは本当に変わらない。成長もしなければ潰れもせず、何ヶ月たってもそのまんま。

このシュルドチアーナはすくすく育っているグループ(^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/19

不死鳥錦の花

kalanchoe01Kalanchoe daigremontiana cv. Variegataという長い学名を持つ不死鳥錦。別名、極楽鳥錦とも言います。カランコエの仲間。

2~3年で高さ1m40cmくらいに達し、かなりもてあましています。写真は1m40cm(鉢の高さが15cmほどありますが)の不死鳥錦のてっぺん。花咲くんですね。しかもやっぱりカランコエの花だ(^^

葉の輪郭に沿って大量の葉芽をつけるタイプで、ウチには他にクローンコエ、錦蝶があります。いずれも成長、繁殖ともに旺盛。クローンコエは手に負えず、今年捨てました。錦蝶は今年の春に芽をもらってきましたが、すでに40cmくらいになってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/18

バルダーズゲート・ダークアライアンスの続き

NORMALクリア後も相変わらずやっとります。今日HARDとガントレットをクリア。EXTRA HARDに突入。

それにしてもソーサレスは弱いですな。NORMALでもHARDでも最初使ってはみるものの、辛いのでドワーフに転向してしまいます。ソードコーストでは伝統的に魔法使い弱いみたいですね。

ダークアライアンスってDiablo似で、ファイター、アーチャー、魔法使いの3クラス制とか第1章で地下に潜っていくマップとか、特に最初のDiabloを彷彿とさせるのです。ただ、オートマッピングしないのと魔法使いが弱いのがDiabloと違いますね。

以下、2年前のゲームとは言え、ちょっとネタばれな話です。

drizzt1写真はガントレットモードで登場するDrizzt Do'Urdenさん。ドリッズト・ドゥアーデンと読むらしい。ソードコーストでは有名人。5年ぶりにお会いしました。ドロー(ダークエルフ)の二刀流レンジャーで、武器を持ち替えさせようとすると拒否されます。ガントレットの前でも[L1][L2][R1][R2]押しっぱなしで新規ゲームを始めるとちょっと使えます。ただし、EXTRA HARDをクリアしないとロードやインポートができないので、本当にちょっと使ってみるだけ。セーブはできますが・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/17

にほひシクラメン

cyclamen1Cyclamen persicum。ありきたりのシクラメンかと思ったら、みなが匂う匂うと騒いでいる。本当に匂いシクラメンだったらすごく新しい。最先端だ。でも私には匂いません・・orz

園芸部門だけexblogに移転しようかと思いつつ投稿してみたりして。
++++++++++
ぅぉ、ココログまで強制サムネイル表示になっちまった(T_T)ありがた迷惑な=3
cyclamen1ぇぃ!
写真のアップロードも消えている。写真差し替えたい時とか不便だなぁ。もしかしてリッチテンプレートだけ?
++++++++++
早合点してました。UPするときに画像設定のチェックを外すとサムネイルを作成するかしないかの選択やalignの設定ができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンタクロースがやってきた!

このテンプレート、ヨイなあ。一年中これでもいいかな。
++++++++++
追記: よく見たらトナカイも走ってる^_^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/15

バルダーズゲート ダークアライアンス

久しぶりにハマったゲームでした。

買ったのは12月7日で、14日にクリアしたから足掛け8日か。その間、ろくにブログの更新もせず(^^;)ヒマさえあればやってました。1日4時間として32時間くらい。こーゆーハマリゲーはエンドレスに続くと廃人になるからこれくらいで十分かな。

英名はBaldur's Gate Dark Alliance。そのまんまですが、あえて訳せば暗黒同盟。バルダーズゲートはソードコーストという地域にある町の名前です。由緒あるRPGで、ダンジョンズ&ドラゴンズ(Dungeons & Dragons)の流れを汲むそうなのですが、私はバルダーズゲート(以下バルゲー)しか知りません。

最初にバルゲーがリリースされたのは確か20世紀末、PC版でした。マップが広大な上に足が遅くて移動が大変だったという記憶があります。他人の家に入ると怒られたり、ましてや箱を開けたりするとケーサツが来たり、モンスターの村に攻め入った折に「俺達は人間に何もしていないのに、どうして人間は俺達を殺戮するんだ」と非難されたりもする、モラルを問われるゲームでした。

それ以降バルゲーやってなかったのですが、中古2,980円でPS2版が売られていたので、買ってみました。パッケージが糞な雰囲気を漂わせていて心配もしましたが、中身は最高。個人的には殿堂。非常によくできたゲームです。グラフィックもシステムも以前より格段に進歩しています。

ネットで調べてみたら、ダークアライアンスIIが12月22日に出るらしい。それまで、もう少し武器でも探してようか・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/13

ウチにもオレオレ詐欺(振り込め詐欺)

ウチにもかかってきました、今日の昼ころ(^^;

詐欺氏: もしもし
私: はい
詐欺氏: △△県警の交通課のものですが、○○さん(←私の名前です)のお父さんですか?
私: はい(爆)
詐欺氏: 実は○○さん(←くどいようですが私のこと)が自動車を運転中事故を起こしまして…
私: は?
詐欺氏: 相手はオートバイだったのですが、相手の方は即死の状態でして…
私: ちょっとあんた冗談もいい加減にしなさいよ
詐欺氏: ガチャ

警察を名乗った時点で胡散臭かったので、「お父さんですか」と聞かれても「はい」と答えたのですが、自宅にいる本人に向かって自動車事故起こしたって言われても、アレ?オレ事故やったかな?と、ふと振り返ってみたりして。

それにしても、せっかくの機会だったので、もうちょっとお話しすべきだったかと少し反省。「え!ば、ばしょはどこですか?」とか言ってみてもよかったか。

警察に行って相談してみたんですが、電話番号通知の契約をしていなくても、136に電話をかければ直前の通話の電話番号を教えてくれるそうです。30円かかりますが…。あと、非通知ではなく、警察署の番号を通知するような手口も最近出てきたと聞いたのですが、本当なんでしょうか?

それにしてもどっから漏れたんだろ・・。

追記: 詐欺師ってなんで「師」なんでしょうね。師というのは偉い人に使うべきものかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/10

Blog Backup

cocologはブログのバックアップをサポートしているのが好印象。なにしろ一括バックアップ、一括復元できるのはありがたい。

exciteもgooもlivedoorもバックアップをサポートしてません。

GetHTMLW Version 7を使ってDLしてみましたが、記事が多くなると復元は大変でしょうね。やらないよりはマシですが・・。

11月末時点での話ですが、gooはバックアップ機能を検討しているみたいです。gooBlogをGetHTMLWでDLするとファイル数がすごい(exblogやlivedoorBlogの数十倍以上!?)ので、独自のバックアップはぜひとも欲しいところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MUGIXOR@EXBLOG

エキサイトのブログにも試験的に作ってみました。

MUGIXOR@BLOGエキサイト版

軽い。

カウンタ、かんたんなアクセス解析がある。テンプレートは少ないけどシンプルかつ機能的で、自由度も高い。アフェリエイトはダメ。でも中にはやってる人もいる。アドバンスではOKなのかな?アドバンスは250円で容量無制限。無料のものでもテキスト無制限なのがヨイ。しかし、バックアップ取れないのはイタい。これさえあれば・・。PDF出版なんてドーデモヨイからバックアップしたいぞ~。

ココログベーシックはテキスト画像込みで30MB以内?それにしても予想外に容量が膨らんでいる感じ。画像とテキストを足しても計算が合わないような・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/07

Mystery of cocolog

question2.jpgココログを始めて15日ほどで容量が30mbの5%、1.5mbに達してしまった。なんで~?

UPした写真なんて大きなものでも1枚20kbくらいなのに。単純計算しても20kbの写真を約76枚UPしてる計算。でも、実際の枚数はその半分、サイズも平均12~3kbくらい。画像のみで500kbにも達していない計算なんですが…。残りの1mbはなんに使われてるんだろう。

いずれにしてもこの調子で行くと30mbを10ヶ月で使い切ることになるなあ(-.-;

カテゴリを細分化して、他のブログに引越して並行運用しようかと考えてみたり・・。やるんなら早いほうがいいですね。

question2.jpg友人宅に行ってマックでこのブログを見てみましたが、フォントがぜんぜん違うのでびっくり。こんなに雰囲気変わるとデザインに凝る気も萎えます。プラスやプロではフォントいじれるんでしょうか?

hrの属性の解釈もけっこう違ってました。

コメントする際、そのマックでは[コメント本文]が字化けして書けず、その友人は字化けしない[名前]のテキストボックスに本文を書き、[コメント本文]にコピペするという離れ業をやっていた。ありえねーっ。思わず笑っちゃいましたね。マックユーザーはこんな苦労は当たり前なのでしょうか・・。私の友人だけ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/12/06

Haworthia truncata 'Gyokusen'

hawo-truncata1.jpg軟葉系ハオルチア。トルンカータ(トランカータ)というよりも玉扇(ぎょくせん)の方が通りがよい。

四方八方に枝葉を伸ばすようなことはなく、左右(前後かも)に広がるのがユニーク。ひねくれてねじれていくヤツもいますけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/05

Aloe aristata

aloe-aristata01.jpgアロエ・アリスタータ。

苛酷な環境におかれていたため、購入時はタマネギのように丸く閉じて、外側の葉を真っ赤にしていました。

ウチに来て2~3ヶ月経ったころから葉を広げ、色も緑色になり、ノビノビとしてきました。と思って喜んでいたら、アリスタータの理想的な形はタマネギ型だとか。もしかして甘やかしすぎ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/04

Mouthpiece #7: YAMAHA 7A4

mp-7a4.jpgトランペットのマウスピースその7。

評判が良かったので、買ってみました。最初はあまり気に入らず、放ってあったのですが、久しぶりに吹いてみたらけっこうイイ感じ。

これ買ったのが1年半くらい前。最初の1年で7本買ったわけですが、遅ればせながらMP替えるより練習すべきだということに気がつき、その後はMP買わなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mouthpiece #6: GIARDINELLI 7M

mp-7m.jpgトランペットのマウスピースその6。

お店に行って相談して、吹いてみて買いました。ジャルディネリのMPも3本ほど吹いてみましたが、これが一番良かった。リム厚さがあり、フラットな面が広いのが特徴で、唇が動かないので、音が安定します。その分、音程を変えるのが若干もたつく感じですが。

やはり高音も低音も安定していて、深みのある音を出すにはそれなりの広さや深さも必要だと悟りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MouthPiece #5: Bach 12C

mp-12c.jpgトランペットのマウスピースその5。

確かにリム内径が狭くなると高音は出るので、12Cまで買ってみましたが、狭すぎでした。唇の可動範囲が狭すぎて、音が出ない。唇の薄い人でないと辛いでしょう。ちょっと吹いただけで投げ出しました。

これもインターネット通販。やはり見て、触って、できたら吹いて買うのが一番なのですが、ウチからマウスピースの品揃えが多い店まで行く交通費でバックのMP買えちゃいそうだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mouthpiece #4: Bach 10HE

mp-10he.jpgトランペットのマウスピースその4。

またしても自分の唇や呼吸を棚に上げ、薄くすれば高音が出るだろうと思い、買ってみた10HE。10と1/2のEカップということですね。

ヤマハは数字が小さくなるほどリム内径が狭く、また、CカップよりAカップの方が浅いのですが、バックはその反対。数字が大きくなるほどリム内径が狭く、CカップよりEカップの方が浅いのです。

で、このMPですが、浅い分、広い。5Cよりも広い感じ。外形が同じでリム内径を広くしているものだから、リムがすごく薄くてびっくり。リムにフラットな部分がまったくなく、しかも薄いので唇を固定できない。ちょっと吹いてみたっきり全く使ってません。インターネット通販で買ったのですが、やはり見て(できたら口に当てて)から買うものだと痛感させられた1本。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mouthpiece #3: Bach 10HC

mp-10hc.jpgトランペットのマウスピースその3

自分の唇や呼吸を棚に上げ、狭くすれば高音が出るだろうと思い、買ってみた10HC。10Hというのはリム内径。Hはハーフの意。

コレはけっこう気に入っていて、今でも使っています。高音も低音も出やすく、リップスラーも楽です。高音と言っても私はまだ2線上の(キーB♭の)ドまでしか出ませんが(^^ヾ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mouthpiece #2: BACH 5C

mp-5c.jpgトランペットのマウスピースその2。

バックがいいよ、と言われ、買ってみたもの。なんだか私にはちょっと合わない感じで、最近では使ってません。これから迷走が始まりました(^^;

バックでは、5Cの5というのがリム内径のサイズで、小さくなるほど広くなります。Cというのはカップの容量や形状で、Cカップは標準的なサイズです。バックでは3Cや5Cが一般にオススメなんだとか。

マウスピースが広くあるいは狭く感じられるというのは、けっこう微妙な違いで、リムの内径だけではなく、リム厚さ、や丸み(リムカンター、リムバイト)などによっても変わります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/03

Mouthpiece #1: YAMAHA 11B4

mp-11b4.jpgトランペットのマウスピースその1。

トランペットに付属していたもの。今にして思えば、バランスの取れたよいマウスピースでした。多くの日本人に合うのではないでしょうか。

ヤマハでは、11B4の11というのがリム内径、数字が大きいほど広くなります。Bというのがカップ。Bカップということです。やや薄め。4というのがリムの丸さ(リムカンター)。ヤマハの中では、ややフラットという意味だそうです。

人それぞれ唇の広さや厚さ、形が違うし、前歯の形なども違うので、最適なマウスピースも人それぞれ。参考までに、私の唇は平均的な日本人の唇に近く、若干厚めといったところでしょうか…。前歯はきれいにまっすぐ並んでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/02

Coelogyne uniflora

coelogyne01.JPGセロジネ・ユニフローラ。一つの花茎に一つの花を咲かせることからユニフローラと名づけられたそうな。ただし一つのバルブからは複数の花茎が出る、というか花茎が枝分かれするみたいです。

比較的寒さに強く、旺盛にバルブを横に伸ばして繁茂します。3回花を見てるので、購入から3年目だと思うのですが、2~3本だったバルブが今では20本弱くらいあります。

花持ちがやや悪く、開花から10日前後で萎れて落ちますが、状態がよければ次から次へと花を咲かせてくれます。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004/12/01

Trumpet

tp01.jpgトランペットを買ったのは2002年6月12日なので、そろそろ2年半くらい。それまで木管も金管も触ったことさえなかったのですが、ジャズを聴いているうちに自分もやりたくなって・・。特に吹いてみたいと思ったのはBlue MitchelのI"ll close my eyes。

しかしまあ随分と大人になってしまっているし、長続きしないかもしれないし、お金もないし、というわけで、YAMAHAのラインナップの中でも下から2番目に安いYTR2335を購入。

それから2年半経っても飽きずに、というか懲りずに続いているので、安い買い物でした。ただマウスピースはけっこう買いました。今はGIARDINELLIの7Mを使ってます。

先日、ふらりと楽器店に立ち寄り、20万円くらいのYAMAHAやBachやXOを吹いてみたのですが、ウチのとあまりに違うのでびっくり。音質といい、軽さといい、値段の違いを実感しました。もう少しうまくなったら買い換えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Aloe cv. 'Dentiti (Descohaworthy)'

aloe-.denthithi01jpg.JPGアロエ・デンティティまたはディスコハオルシー(デスコハオルシー)と呼ばれたりします。でもdentitiやdenthithi、descohaworthy、descohaworthi、descohaworsiiなどで検索してみましたが海外サイトが引っ掛かりません。国内のみの通り名?

Aloe haworthioides X Aloe descoingsiiによる交配種で、極小タイプのアロエ。幅も高さも数センチ以内と置き場所に困りません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »