« Aloe ramosissima | トップページ | 携帯電話を換えました »

2005/01/26

スノーボードの手入れ

snowboard01ようやく自分のスノーボードに乗れるようになりました。昨シーズンの終わりころにはソールの両側5cmくらい酸化して毛羽立ってしまい、10°くらいの斜度でも停止してしまうような状態で、放ってあったのです。今日ボードに行く約束があったので、チューンに出す時間もなく、昨日慌てて自力で直しました。

1)アブレーシブペーパー#100
2)アブレーシブペーパー#320
3)ブロンズブラシ
4)黄色いワックス
5)スクレーパー
6)ブロンズブラシ

とりあえずこれできれいになりました。しかもよく滑ってくれました。やらないよりやった方がマシですね。といってもフラットに仕上がってる自信はないので、やはりたまには業者に出すべきなんでしょうけど。

注意点としては、
●ヤスリやブラシは前から後ろ(または後ろから前)へ一方向にまっすぐかける
●荒れたソール直すだけなら、エッジに触らない
ということでしょうか…。まあやる人は自己責任でやってください。

それにしても今日はモーレツに寒かった。連れは足の指がしもやけになってました。

|

« Aloe ramosissima | トップページ | 携帯電話を換えました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/2706030

この記事へのトラックバック一覧です: スノーボードの手入れ:

« Aloe ramosissima | トップページ | 携帯電話を換えました »