« スノーボードの手入れ | トップページ | 王の帰還、鬼武者3、ICO »

2005/01/27

携帯電話を換えました

cell-phone01ケータイ換えました。もちろんau。東芝のA1304Tから日立のW21H(といってもカシオの某機種にそっくり)への機種変更。cdma1xからWINへの契約変更にもなりました。auはWINに変えてもエリアが変わらないのがヨイですね。私が住んでいるところはそもそもauの方が範囲が広く、auを10とするとdocomoのmovaは8くらい、fomaにいたっては4くらいでしょうか。auの方がランニングコストも安いし、ワタクシ的にはdocomoは眼中にないです。

// W21Hについて

//// 日立にはこの前のモデルにW11Hというのがあって、とてもバランスのよい機種だったようです。で、このW21Hになって何が変わったかと言うと‥。

1)画面が狭くなった
QVGAでなくなりました。現行機種の中では、WINはもちろんcdma1xの機種と比較しても最小クラス。前に使っていたA1304Tより狭いorz

2)外部メモリがなくなった
内臓の16MBのみです。

3)アプリがなくなった
W11HにはJavaアプリが入っていたんですけど‥。A1304TにもBREWが入ってたけど、使ったことありません。

4)EZwebでもW21Hは仲間はずれ
利用できないサービスは少なくありません。

5)カメラはよくなったけど
カメラはよくなった<みたい>です。124万画素CCDで1280px×960pxでの撮影が可能<らしい>です。私も撮影してみましたが、本当に撮れているのか確認できませーんorz
確認するにはPCに転送するか、プリントするかしないといけませんが、それができない。内蔵メモリのみなのでメモリを介しての移動ができない。メールで送ろうとしても添付ファイルサイズが150kbまでで拒絶される。ケーブルも付属していないので、別途ケーブルとソフトを手に入れないと、せっかくの124万画素も無意味。ケータイのカメラってお手軽さが身の上なので、標準でPCに送れないのはありえないような感じです。

//// では、なぜW21Hにしたかというと

1)機種変更1円だった
コレがなければ購入しなかったでしょう。

なにしろA1304Tはバッテリーがへたっていて、換えざるを得なかった。しかもW21Hの次に安いのはcdma1x機の\5,980。実はwinはcdma1xより通話料金が若干安めで、ケータイを電話機としてしか利用しない人にもオイシイのです。winの機種変更で1円というのは珍しいんではないでしょうか。

日立製品の中でもW11HとW22Hの谷間のような機種で、スペックは明らかに見劣りします。1円以下でなかったら購入しなかったでしょう。ただW22Hも、あのデカさと何かに変身できそうなデザインはどーなの?

プランMでダブル定額にしたけど、1カ月使ったらダブル定額はやめて、電話専用機として使おうと思います。

|

« スノーボードの手入れ | トップページ | 王の帰還、鬼武者3、ICO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/2710122

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話を換えました:

« スノーボードの手入れ | トップページ | 王の帰還、鬼武者3、ICO »