« Aloe variegata '千代田錦' | トップページ | サボテンも少しあります »

2005/04/25

FZ5、COOLPIX5600フラッシュ比較

PanasonicのFZ5とNikonのCOOLPIX5600をしばらく使ってみましたが、双方ともフラッシュに少々癖がある感じなので、比較してみたいと思います。

ただし、どちらも良いカメラだと思います。被写体と明るさと距離と使い方さえ理解して撮影すれば・・。

fz5ts06まずFZ5。レンズがでかくて影が落ちます。フラッシュを焚いてマクロ撮影すると、7~8cmの距離までダメ。レンズフードアダプタを装着した状態では7~80cm離れても影が落ちます。説明書にも書いてありますが、レンズフードまで装着するとフラッシュは焚けません。最初のうちはレンズの保護になるかと思いアダプタだけ着けていましたが、7~80cmというのは普通に撮影していてもうっかり近づく距離。結局外しました。

また、フラッシュを焚いた時だけではなく、太陽を背負った時にも影が落ちることがあります。植物は日の当たる方向に向かって葉や茎を伸ばし、花を咲かせるもの。花を正面から撮ろうとすると、太陽を背負う格好になることが多いのです。野山で花を接写する際にも注意が必要です。

coolpix5600ts02NikonのCOOLPIX5600は光の届く範囲が狭いのがまず1点。写真は美術館で撮影したもので、被写体までの距離はせいぜい1m50cmくらいだと思います。暖色の光の中、ホワイトバランス自動でフラッシュを焚いて撮影したら、真っ青になりました。ホワイトバランス調整すればこの距離でも撮れるのですが、今まで使ってきた他のカメラに比べ、ちょっとフラッシュが弱い感じがします。

フラッシュを焚くと、撮影前に1~2秒、撮影後に7~8秒かかるのが2点目。待ってて「長いな~」と思います。

|

« Aloe variegata '千代田錦' | トップページ | サボテンも少しあります »

コメント

FZ5の写真、植物とか綺麗に撮れてますね~。
ところで、マクロで撮影モードを選べない点がご不満の様子ですが、クローズアップレンズを使うのはどうですか?
僕はケンコーのACクローズアップ(55mm,No.3 2200円程度)をFZ5に付けてますが、どのモードでも望遠で30cmまで寄れますよ。アルバム挙げてるので、もしご興味あればどうぞ。

投稿: toshi | 2005/04/26 00:30

toshiさんはじめまして。

FZ5の色には最初違和感を感じましたが、だいぶ慣れてきました。派手なものは派手に撮れるのですが、地味なものも派手に撮ってしまう印象があります。でも、ホワイトバランスを細かく設定できるので、ある程度軽減できるようになりました。

写真拝見しましたが、いいですね~。早速買ってみます。
ただ、被写界深度はけっこう浅くなる感じですね。

イチゴの写真では、イチゴからどれくらい離れて撮っているのですか?

投稿: むぎくさ@管理人 | 2005/04/26 01:43

ホワイトバランスの選択には結構迷いますよね。
イチゴは30cm位の距離ですよ。
極端な条件の方が見た人の参考になると思い、望遠端で撮っています。望遠端では30cm前後でしかピントが合いません。
広角端は1cmから無限遠までピント合います。その中間位が、十分に大きく写って被写界深度も深めになるので使いやすいと思いますよ。

投稿: toshi | 2005/04/26 23:24

いろいろありがとうございます。
もうyodobashi.comに注文しちゃいました。
来るのが楽しみです(^^

投稿: むぎくさ@管理人 | 2005/04/26 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/3851688

この記事へのトラックバック一覧です: FZ5、COOLPIX5600フラッシュ比較:

« Aloe variegata '千代田錦' | トップページ | サボテンも少しあります »