« ネコに怯える日々 | トップページ | cocologの直して欲しい点 »

2005/04/21

見かけた有毒植物

隣町で自然歩道ガイドを養成するための、第1回目の研修があって、同行。自然歩道と聞くと整備された平らかな道を連想しますが、山登りでした。3時間の予定が5時間半もかかり、昼飯も抜き(T_T

そもそも今は芽吹きの時期。成長した葉がないので、同定は難。なかなか上級者ムキな研修会だったかも。

kikeman01ミヤマキケマン。ケシ科キケマン属。手折った時の汁液を口にするのはもちろん、匂いを嗅いでも嘔吐することがあるそうです。

一緒にいた60代の男性から聞いた話。その人が子供のころはアメフリバナと呼ばれ、遠足の時など、雨が降るから手折ってはいけないと教わったそうな。

子供を有毒植物から遠ざけるための方便か。

hasiridokoro01ハシリドコロ。ナス科ハシリドコロ属。食べて中毒を起こすと走り回って苦しむところから「ハシリ」、地下茎がオニドコロに似ることから「トコロ」、合わせて「ハシリドコロ」となったそうです。

数年前老夫婦がこれを採っているのを見かけました。聞けば食すのだとか。もちろん止めましたが・・。成長したハシリドコロって一体何に似ているんでしょう。

山菜もキノコも命を懸けて食べるほどのものではありません。自信がないときは止めるのが吉。

|

« ネコに怯える日々 | トップページ | cocologの直して欲しい点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/3800687

この記事へのトラックバック一覧です: 見かけた有毒植物:

» 川俣渓谷 [G-log]
八ヶ岳の川俣渓谷でトレッキング。清泉寮の裏から標高差100mを一気に下り、渓流... [続きを読む]

受信: 2005/05/05 19:57

« ネコに怯える日々 | トップページ | cocologの直して欲しい点 »