« オオカメノキ(ムシカリ) | トップページ | 鉢を編む »

2005/05/29

ミズキ

今日も山歩き。とはいっても高原の牧場だったので、平らかなところでした。

牧場自体は、風景は見事でしたが、植物に限れば酷いものでした。外来の植物ばかりで特に話すこともありません。こんな山深いところで、これほど外来植物が繁茂しているとはorz

行き帰りの車の中、ミズキの開花をあっちこっちで目にしました。ホントに至るところで。今はミズキ!なんですね。

mizuki01
遠くから見ると、白いテーブルを重ねたような形をしています。

mizuki02
葉が下に垂れ、その上にお皿をひっくり返したようなゆるいドーム状に花が咲きます。

mizuki03
ちょっとUP。上の写真とは別の木ですが・・。

mizuki04
さらにUP。上の写真とはまた別の木ですが・・。少し芳香もあるのですが、多くは大樹なので花に近づくのが難しい。上記4枚すべて別の木を撮影したものです。

水を多く含むのがミズキ(水木)の由来。以前、電線に干渉するとの理由で伐採されたミズキを譲り受け、薪にしたことがありますが、たしかに凄く水が出ました。斧を入れると縦に割れず、変な方向に欠けるので、苦労しました。木理が細かくこけし作りに用いられるという話を後から聞いた時は、「こんな木がねぇ」という印象。でも考えてみれば、木目に方向性が強くないということなので、球体を削っても逆目が出にくいのかもしれません。

|

« オオカメノキ(ムシカリ) | トップページ | 鉢を編む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/4325402

この記事へのトラックバック一覧です: ミズキ:

« オオカメノキ(ムシカリ) | トップページ | 鉢を編む »