« 最初のサボテン | トップページ | 羊歯と里芋 »

2005/05/15

最初の多肉

最初に買った多肉がパキポディウムだったことは最初のサボテンに書きましたが、亜阿相界(ゲアイー)あたりだったと思います。冬を越せずに逝きましたが、それはもう随分と前の話。

多肉に目覚めるきっかけはブロンズ姫。3年前の春でした。

cra-bronze03
‘ブロンズ姫’ ベンケイソウ科グラプトペタルム属 (Crassulaceae graptopetalum paraguayense cv. Bronze)

グラプトペタルムとセダムの属間交配種だそうで、グラプトセダムと呼ぶ人もいます。

3年前にホムセンでなんとなく購入。最初はキレイな3頭立だったんですけどね(^^;

落ちた葉を挿して増やし、仕立て直しも1回やったので、現在全部で3鉢あります。

緋花玉もブロンズ姫も、店頭で見かけて、10種類くらいある中からテキトーに選んだもの。でも、どちらも入門の王道みたいな品種ですね、今にして思えば。

|

« 最初のサボテン | トップページ | 羊歯と里芋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/4135115

この記事へのトラックバック一覧です: 最初の多肉:

« 最初のサボテン | トップページ | 羊歯と里芋 »