« クワガタでした | トップページ | ツルアジサイ »

2005/06/14

焼岳の植物(高山編)

一昨日の焼岳山行の植物編その2。

「同じ植物好きでも、山を歩く姿は2種類に分類できる」と言ったのは近所の森林インストラクター。木本が好きな人は上を向いて歩き、草本が好きな人は下を向いて歩くのだとか。その人は上を向いて歩く派、私などは言われてみれば下ばかり見て歩いている。

焼岳山行の際も、同行の2人は「こんなところで下向いて歩いていてもお金落ちてないよ」なんて無粋なことを言う。でも1円拾いました。樹林が終わり、空が広くなる辺りで(^^)v

iwakagami01
イワカガミ(イワウメ科イワカガミ属)

焼岳で植物を楽しむなら、ツガやモミやダケカンバなどの大樹が立ち並ぶ森林の中がいいですね。森林限界の辺りでは笹が茂り、山頂近くはガレ場で、イタドリとイワカガミばかりが目に付きます。

イワカガミは丁度花盛り。すごくたくさん咲いてました。多くは高さ5cm前後、花数も5輪以内と、コイワカガミのようでもあります。ただ、写真は高さ10cmくらいで花数も多く、イワカガミに見えます。正確なところ、どう見分けるのかよく分からないのですが・・。

iwanasi01
イワナシ(ツツジ科イワナシ属)

イワカガミほどではありませんが、ところどころで見かけました。森林限界付近の笹薮の下などでひっそり、というか、よく見ればけっこうな勢いで咲いています。

goyoumatu01
焼岳にはハイマツがまったく見当たりませんでした。その代わり松が、ところどころにぽつねんとうずくまっている。葉数はハイマツと同じ五葉なんですけど・・。

ちなみに後ろの山は笠ヶ岳です。

|

« クワガタでした | トップページ | ツルアジサイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/4557399

この記事へのトラックバック一覧です: 焼岳の植物(高山編):

« クワガタでした | トップページ | ツルアジサイ »