« 長かった | トップページ | ミヤコグサ »

2005/06/19

カンボク

kanboku01
カンボク(スイカズラ科ガマズミ属)

漢字では肝木と書きます。カンボクと聞いて潅木を思い浮かべ、「かんぼく?」と聞き返す人は多い。私もそうでした。これも遠目にはアジサイのように見えますが、葉が3裂しているのでよく分かります。

|

« 長かった | トップページ | ミヤコグサ »

コメント

こんにちは。ホオノキのところでは、ご忠告、ありがとうございました。

カンボク、場所によって葉の形が違うのかなぁと、拝見させて頂いてます。

「肝木」は、中国語の辞書には、ありませんでした。
同じ発音では、
「旱」:乾燥で枯れている。
「憨」:飾り気のない。などでした。

こちらでは、県知事はじめ議員も土建業者で、道路拡張、バイパス建設大ブームです。

山ごと砕石として消えてゆきます。
10a(100坪)あたり数万円で買って、樹は、椎茸のほだ木として、表土は、稲の苗土、岩石は、道路用に売って、最後は廃棄物埋め建てです。現代の錬金術(^^;

投稿: U-1 | 2005/06/22 13:01

忠告に聞こえたとしたら、申し訳ありませんでしたm(..)m

事故とはいえ、こちらでも同じ頃ササバギンランを枯らしたものですから、つい書いてしまいました。

U-1さんの高層湿原の記事、読んでいます。せっかく楽しみに出かけても、ガッカリして帰ってくるのではやりきれませんね。胸にオモリを沈められたような感じです。

当方の県知事も話題の尽きない人ですが、そういうことはしないかな(^^;

投稿: MUGIXOR | 2005/06/22 15:45

こんばんは。

何となくクリスタルの知事さん、山、ぶっ壊さなくていいですね(^^)v。
こちらでは、息子が27で代議士に。親子で「 山岳愛好家 」との触れ込み。山錬金の方?

>忠告に・・・、
いえいえ、お気を使わないで下さいね(^^)。

朴は、中国語で、POなので、咲く瞬間、ポーンと、音がするのかとするのかなぁと思い、観察してみました。翌朝静かに、でも、急激に開花。びっくりでした。

高層湿原の方は、草原化に驚きました。私としては、湿原の断面地層を確認でき、とても満足。
(でも、若い「女性?」が木道で股広げて、寝てて複雑な気分。山菜採りも、カルトっぽかった。)

投稿: U-1 | 2005/06/22 22:04

U-1さんはご自身のblogにログインできますか?私のところは全然ダメです。私だけではないようなので、ココログの障害と思いますが、全員がログインできないわけではないみたいですね。

中国語も堪能なのですか?私は挫折組で(^^;

投稿: MUGIXOR | 2005/06/22 23:23

>U-1さんはご自身のblogにログインできますか?
ココログではないので関係ありませんでしたね(^^;

ココログは昨日からすごく調子悪いのです(-_-;

投稿: MUGIXOR | 2005/06/23 12:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/4623938

この記事へのトラックバック一覧です: カンボク:

« 長かった | トップページ | ミヤコグサ »