« ルリ兜の花 | トップページ | キバナノヤマオダマキ »

2005/06/18

不思議の庭

「さて、これはなんだろう」と、しばらく考えてみるのですがよく分からない、そんな植物が庭にいくつかあります。狭い庭なのに。

unknown01
片隅に置いてあった鉢から芽が7つ出ていました。木本のようです。しかもモクレン科みたい。とりあえず一鉢に1本づつ植えてみました。

記憶の糸を手繰って行くと、そういえば、オオヤマレンゲやタムシバの種をもらって蒔いた気がします。昨年だったか一昨年だったかさえよく覚えていませんが・・。オオヤマレンゲみたいな気もするけど、どっちかな。

unknown02
残土を捨てている山からごっそり生えてきました。冬枯れして休眠した株を誤って捨ててしまったのでしょう。いつ捨てたか、何を捨てたか、というよりも、捨てたこと自体記憶にない。ホントに自分で捨てたんでしょうか・・。もはや花が咲くまでハッキリ分からないかも。

--

自宅の庭なのに見知らぬ植物が生えていて、ドキッとする。よく考えれば、こんな楽しい庭もないのかもしれません。人にとって、忘却が美徳であることの一例か。

|

« ルリ兜の花 | トップページ | キバナノヤマオダマキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/4610914

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議の庭:

« ルリ兜の花 | トップページ | キバナノヤマオダマキ »