« トラマルハナバチとアザミ | トップページ | カテゴリ異常の顛末 »

2005/07/18

斑入りミセバヤ

misebaya01
斑入りミセバヤ(Crassulaceae hylotelephium sieboldii)?

斑入りミセバヤという名でした。ミセバヤは最近sedumでなくhylotelephiumに属することになったんでしょうか?よくある斑入りミセバヤとちょっと違い、葉が細かくて外斑です。花もいかにもセダムの花なんですが・・。もしかして斑入りミセバヤと呼ぶべきでない?

剪定したものを挿しておいたら、こんなに増えました(^^

|

« トラマルハナバチとアザミ | トップページ | カテゴリ異常の顛末 »

コメント

ミセバヤの花はピンク(時により濃桃色)系なのでミセバヤでは有りません。
画像が小さ過ぎて特定は困難ですが、同じセダムのマンネングサの類かと思います。
尚、マンネングサには近似種が沢山有って写真での種の特定はかなり困難と言えます。

投稿: iwasaki | 2005/07/19 15:41

iwasakiさんはじめまして。ご指摘ありがとうございます。

そうですか、やはりミセバヤではありませんでしたか。花だけでなく、葉の付き方もミセバヤらしくありませんでした。

葉は丸葉でマルバマンネングサに似ていますが、それよりも葉が小さくて斑入りです。フイリマルバマンネングサとよく似ています。

挿したら斑が消えましたが最近また戻ってきました。

投稿: MUGIXOR | 2005/07/19 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/5028477

この記事へのトラックバック一覧です: 斑入りミセバヤ:

« トラマルハナバチとアザミ | トップページ | カテゴリ異常の顛末 »