« カヌーとミヤマクワガタと望遠鏡 | トップページ | 眉刷毛万年青 »

2005/08/28

コアシナガバチとアカバチ

koashinagabachi01
コアシナガバチ(スズメバチ科アシナガバチ属)

肉食の蜂ですが、スズメバチ属ほど攻撃的ではありません。4~50cmの距離で接写しても意に介さず・・。と思ってましたが、帰宅してPCで拡大してみたら、みんなこっち見てるようですね。はは、カメラ目線(^^;

胴体の2本目が茶色なのがコアシナガバチの特徴で、巣は反り返るそうです。巣の付け根が黒くなっていますが、アリ除けの薬らしい。

koashinagabachi02
突然、アカバチ(キイロスズメバチ)が着陸。スズメバチは他の蜂を襲うのです。

次の瞬間に、ごく短い時間、1秒くらいでしょうか、コアシナガバチが揃って「ブンッ」と羽を震わせました。まるで武者震いのよう。巣全体に殺気が走り、一斉にアカバチを取り囲みました。

コアシナガバチのカタマリの中心にいるのがアカバチですが、見えてませんね。30秒ほど後、遂にアカバチは撃退されて逃げ去りました。

生死をかけた戦いというのは、自然界では頻繁に起きてます。日常茶飯事。

akabachi02
近くにあったアカバチの巣。ボーリングの玉くらいの大きさ。

赤いのでアカバチ(赤蜂)とこの辺りでは呼びます。以前にも書きましたが、図鑑などではキイロスズメバチとして紹介されています。実際のところ、なんで赤いのにキイロなの?という感じ。他にも黄色い蜂はたくさんいるし、その中でもアカバチって赤っぽいんですけどね、実際。

|

« カヌーとミヤマクワガタと望遠鏡 | トップページ | 眉刷毛万年青 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/5674925

この記事へのトラックバック一覧です: コアシナガバチとアカバチ:

« カヌーとミヤマクワガタと望遠鏡 | トップページ | 眉刷毛万年青 »