« 小学校の朝顔 | トップページ | 気になるコンデジのサンプル画像比較 »

2005/09/24

神社の曼珠沙華

maro09
神社にマンジュシャゲ(曼珠沙華)が咲いていると聞いたので、犬の散歩を兼ねて見に行ってきました。

manjushage01
マンジュシャゲ。これがいわゆるヒガンバナ(彼岸花)です。その名の通り、秋彼岸の前後に咲くのですが、なぜこれを科名に当てたんでしょうね。

マンジュシャゲは美しいと思いますし、リコリス属に恨みがあるわけではありませんが、どうもイマイチ地味というか、マイナー、ネガティブな印象をこの科全体に与えているように思います。

別にヒガンバナ科の全ての植物が彼岸に開花するわけではないし、クンシランやアマリリス、ハエマンサスなど、馴染みの深い種がたくさんこの科にはあるので、もうちょっと前向きな名前に変えてはどうかと。

|

« 小学校の朝顔 | トップページ | 気になるコンデジのサンプル画像比較 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/6095658

この記事へのトラックバック一覧です: 神社の曼珠沙華:

« 小学校の朝顔 | トップページ | 気になるコンデジのサンプル画像比較 »