« カヌー大会 | トップページ | 木の実3種 »

2005/10/24

E-300を使い始めて2週間

今朝起きてみたら、高い山は雪化粧。一昨日から昨日にかけて、猛烈に寒かったからなあ。今日は一転してポカポカと暖かい陽気。

sky04
E-300最大の弱点。それは何といっても「色」と「光」を区別できないところでしょう。癖というより欠陥といってもよいのかもしれません。

赤い服を着た人がいる場合、それが赤い服なのか、夕日に染まっているのか、E-300は判断できないのです。測光点が少ないのが元凶で、ファームウェアが1.0から1.3に上がって若干改善されたものの、以前不安定です。

E-300の測光が当てにならないので、さまざまな設定を人力でやらねばなりません。確実に納得の行く絵を撮るとなると、やはり経験が必要なようです。その場で直感的に、露出や色温度が数値で浮かぶようになれば立派かも。

一眼レフのエントリー機という位置付けは、やはりおかしいと思います。エントリー機は、ただシャッターを切れば、目で見た印象に忠実に写真が撮影されるべき。E-300でそれをやると、帰宅してPCで開いて「!??」てなことになりかねません。特にファーム1.0は製品と呼ぶにもためらいがあります。E-300使いこなせれば、大抵の一眼レフを使えるということになるのかも。

譬えればこんな感じか・・。

初めて馬に乗ることになって、ロバかポニーにでも乗せてくれるのかと期待していたら、サラブレッドだった。しかも人見知りで神経質な暴れ馬。乗りこなせればすばらしいパフォーマンスを発揮します。なにしろサラブレッドですから。でも難しいんですね。なにしろ暴れ馬ですから。

では買ったことを悔いているか?いえ、楽しくて仕方ありません(^^

|

« カヌー大会 | トップページ | 木の実3種 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/6547759

この記事へのトラックバック一覧です: E-300を使い始めて2週間:

« カヌー大会 | トップページ | 木の実3種 »