« SILKYPIX(RAW現像ソフト) | トップページ | RAWで撮影(BlogPet) »

2005/10/18

Lowepro Photo Runner

lowepro05
ロープロのフォトランナー(右)が届きました。が、思いのほか小さいので吃驚。今まで使っていたショルダーバッグと比較してみましたが、決して大きくは見えません。

lowepro01
穴は4つあり、前にポケットが1つ付いています。

入れたいモノ:
 ・デジイチ(OLYMPUS E-300)と予備バッテリー
 ・レンズ2本(ZD14-45mmF3.5-5.6とZD40-150mmF3.5-4.5)
 ・クローズアップレンズ
 ・コンデジ(Panasonic FZ5)と予備バッテリー
 ・メモとボールペン
 ・名刺入れ
 ・クリーニングセット

ホントに入るんでしょうか。今までのショルダーバッグでは、レンズ1本かFZ5のどちらかをあきらめないといけませんが・・。

2本のレンズにはレンズフードも装着してます。ZD14-45mmF3.5-5.6とZD40-150mmF3.5-4.5のレンズフードは接合部に互換性がないので、それぞれに着けていなくてはなりません。なんでこんなところを共通規格にしないんでしょうかね。

lowepro02
お、無事入るようです。4つの穴は手前から、FZ5、小物(グリップがあるので、大きいものが入らない)、ズームレンズ付きE-300、レンズの順で入れました。ポケットにはメモと名刺入れ。

lowepro03
必要なもの全部、ぴったり入りました。もう何も入りません。

lowepro04
縦列駐車が1回できれいに決まった時のような、さりげない幸運。

あまり大きくないように見えますが、非常に効率よく収納できるようになっていて、無駄な隙間がありません。隙間がない上に、更にストラップで締めることができるので、歩いても疲れにくい感じです。

ちなみにE-300はZD40-150mmF3.5-4.5を付けた状態でしまうこともできました。ちょっと上に膨らみますが気にはなりません。

|

« SILKYPIX(RAW現像ソフト) | トップページ | RAWで撮影(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/6462632

この記事へのトラックバック一覧です: Lowepro Photo Runner:

« SILKYPIX(RAW現像ソフト) | トップページ | RAWで撮影(BlogPet) »