« 復活アロエ | トップページ | 百部屋写真(BlogPet) »

2005/11/17

復活ガステリア

2月の温室事故に遭ったガステリア2種。「叩いても枯れない」といわれるガステリア。ほとんどが生き残りました。温室のヒーターをうっかり切ってしまい、外気温が氷点下12~3度の最も寒い時期に2日間も放置したのに、大したものです。

下の2つは、ストレスを受けて、仔を吹いた例。直後はカサカサになって、すごく軽かった。まさにフリーズドライ食品のような感じでしたが、春になったら盛んに仔を吹き始めました。通販で買う場合でも、抜き苗で輸送中にダメージを受けると、時々こうなることがあります。

gas-ginsa01
Olympus E-300 + ZD 14-45mm F3.5-5.6 with Kenko PRO1D CLOSE-UP No.3

ラベル落ちだったんですが、銀紗子宝でしょうか・・。

gas-silver01
Panasonic FZ5 with Kenko AC CLOSE-UP No.3

シルバーウィングというラベルでした。

|

« 復活アロエ | トップページ | 百部屋写真(BlogPet) »

コメント

復活されて良かったですね(^^♪
とっても、寒くなるトコにお住まいだったんですね。

ギヌラは、元気になりました。
挿し芽して、根が出たばっかりだったようで
あんまり根も張っていなかったようです。
植え替えたら、土が合ったのか元気になりました。
温室は無いし、置くトコが無いから、棚を買って枕元に置いて、鉢を幾つか取り込みました。
最近地震が多いから、頭に落ちて来るのもちょっと心配です(ーー;)
鉢を固定しようかなぁ?どうしよう?
って、悩んでいます。

投稿: ゆ~ | 2005/11/18 22:11

寒くなると置く場所がなくなってきますので、悩ましい時期ですね。

家の中も温室もすでに飽和状態なのですが、まだ屋外には大小合わせ40鉢ほどあります。ギボウシやオモトやシュンラン、オダマキ、クリスマスローズなど寒さに強いものばかりですが、12月までには中に入れないと・・。

うーむ(ー_ー;

地震来たら植物(や本)と心中するつもりです(^^;

投稿: MUGIXOR | 2005/11/19 11:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/7171127

この記事へのトラックバック一覧です: 復活ガステリア:

« 復活アロエ | トップページ | 百部屋写真(BlogPet) »