« 桜に付き物なアレ | トップページ | センペル購入 »

2006/04/27

自然の姿

現地(南アフリカ)で自生する多肉(主にユリ科)の様子を見たければ、何といってもココでしょう↓

http://www.haworthia.com/RSATrip/Days/RSATripIntro.htm

実はガステリアもハオルチアも、けっこう地下に埋まっていて、軟葉系ハオなんて窓だけ外と繋がっている、という感じなのです。

|

« 桜に付き物なアレ | トップページ | センペル購入 »

コメント

こんばんは!

良いサイトを紹介して頂き、ありがとうございました。
現地の玉扇の姿、話には聞いていたけど、実際(じゃないですが)見ると圧巻ですね!
群生してる姿なんかは、知らないと、なんだこりゃって感じになりますもん。マンションみたいです(笑)。

現地のアストロロバを見られたのも収穫でした。

投稿: salsa | 2006/04/27 02:42

ぱんだ子は窓自生しなかったよ。
MUGIXORのユリも自生するはずだったみたい。

投稿: BlogPetのぱんだ子 | 2006/04/27 09:11

土にこだわり、鉢にこだわり(まだそこまでしてないですけど)気持ちだけは過保護に育てつつあるハオルチアですが、土にドップリ埋まった姿は衝撃的でした。

サボテンだったらアメリカあたりで見られるようですが、南アフリカは遠いです~☆

投稿: caerulea | 2006/04/27 18:27

>salsaさま

2年ほど前、種名の分からないハオを調べていて見つけたんですが、園芸で流通するものとかけ離れた佇まいで、あまり参考になりませんでした(^^;

アストロロバ、長いですよね~。

私はハオの他にはヒガンバナ科やユリ科の球根植物が面白かったです。

>caeruleaさま

早合点して、すでにご存知のサイトを紹介してしまいましたね(^^;

軟葉系ハオの窓ってまさに窓なんですよね。実際に見ると感動できそうですが、遠いですよねえ。1泊2泊というわけには行かないでしょう。

投稿: MUGIXOR | 2006/04/27 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/9781312

この記事へのトラックバック一覧です: 自然の姿:

« 桜に付き物なアレ | トップページ | センペル購入 »