« ゼラニウムでA540のマイカラーC(BlogPet) | トップページ | A540のISO800で犬 »

2006/06/28

Dixie Chicks

ブッシュ批判の急先鋒として迫害を受けてきたディクシー・チックスが、5/24にアルバム「Taking The Long Way」をリリースしました。

女性3人組のバンドですが、しっかりした技術や背景を持つ、骨太で本格的なカントリーロック・バンド。一過性のガールズ・バンドではありません。

事の発端はアメリカのイラク侵攻間もない2003年3月。ロンドンでのコンサートでナタリー・メインズが「私たちは合衆国大統領がテキサス出身なのが恥ずかしい」(彼女たちもテキサス出身)と発言。その後彼女たちにかかった激しく露わな圧力は、弾圧と呼べるようなもので、焚書(CD割られたり、放送されなくなったり)やら脅迫(玄関壊されたり)やらの中、活動休止状態に追い込まれたのでした。その後おずおずとさまざまなミュージシャンがブッシュ批判を控えめに始めるのですが、彼女たちほどの強い印象はなかったような。

やはり彼女たちが
1)先駆的であったこと
2)テキサス出身であったこと
3)カントリー・ミュージシャンであったこと
4)ヨーロピアン・アメリカンであったこと
などが、衝撃をもって捉えられた一因となっているように思います。

傍から見ていて、常軌を逸した一連の運動は、まさに事件というべき社会性を持つように感じられました。ニュースなどで報道されたりもしたので、記憶に残っている人も多いかもしれません。私も「アメリカって不自由な国だな」という思いを新たにしましたが・・。なんといいますか、ふだんアメリカ人と会って話をする度に、アメリカ人として「ノリ」続けるのって大変そうだな、と思っていたものですから。

ジャズばかり聴くことの多い私ですが、時々他のジャンルも聴きたくなります。前作「Home」もオススメですが、これもよさそう。

なんでこんなこと書いているかというと、6/15にロンドンで行われたライブ映像を、MSNが6曲フルで流しているものですから。とってもイイです↓(・∀・)

http://music.jp.msn.com/release/34_3.htm

|

« ゼラニウムでA540のマイカラーC(BlogPet) | トップページ | A540のISO800で犬 »

コメント

こんにちは。
なんだか、戦前の日本みたいですね。
金もらうと何でもする連中を使ってるんですね。

投稿: U-2 | 2006/07/19 14:47

お久しぶりです。しばらく書き込めない日々でしたが、ココログが復調したので再開しました(^^

>金もらうと何でもする連中を使ってるんですね。

そうなんでしょうかね、たしかにけっこうなキャンペーンもはられていたようですが・・。

功利主義やマキャベリズムが過剰な気もしますね、最近。アメリカも日本も。

投稿: MUGIXOR | 2006/07/19 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/10706155

この記事へのトラックバック一覧です: Dixie Chicks:

« ゼラニウムでA540のマイカラーC(BlogPet) | トップページ | A540のISO800で犬 »