« CANON VL2 | トップページ | 雪化粧 »

2006/12/07

VL2でのテスト撮影

キヤノンのVL2で撮ってみました。昭和33年といえば1958年なので約半世紀。写ったというだけで感慨深い。フィルムスキャナを持っていないので、紙焼きしたものをフラットベッドでスキャン。

でもやはり精緻でナチュラルな絵作りは銀塩ならではな雰囲気だし、なんとなくレトロ感もあるような。

デジカメで簡単にパシャパシャ写真を撮れてしまう昨今、時間と金をかけ、厳粛な儀式を経てフィルムに光を当てる行為はとても新鮮で、愛着も湧きますね。

Vl2shirousagi01
露出計がないので、体感で撮ったりデジカメで試写してから撮ったりと手間がかかる。レンジファインダーも使い慣れないので、ピンボケしたり蓋を取り忘れたりΣ( ̄▽ ̄;

近くで動く被写体は特に難しいなあ。ちなみにこのウサギの写真がほぼ最短。1m弱くらいか。レンジファインダー機に接写を期待するのも無理かもしれないけれど。

Vl2haioku01
オーバー気味になるとすぐ白被りを生じる(T∀T)この写真も露出は合ってるんだけど、上のほう、光が差すところは白っぽい。廉価な業務用フィルムを使ったからなのかな・・。

Vl2yamamichi01
50mmしかないというのは、潔いような物足りないような。

|

« CANON VL2 | トップページ | 雪化粧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/12971551

この記事へのトラックバック一覧です: VL2でのテスト撮影:

« CANON VL2 | トップページ | 雪化粧 »