« Aloe haworthioides | トップページ | Magic Match »

2007/01/20

火葬または焼却

Daruma02_1
達磨様、一年間の、寿命を終えて。

こないだの日曜日の早朝にどんど焼きという行事がありまして、青白い寒さの中、撮ってきました。それにつけても炎の赤が愛しかった。

マジック・ザ・ギャザリング(MtG)というカードゲームがありまして、以前ハマっていたことがあります。英語の勉強にもなるかと思って英語版でやっていたのですが、その中の"Incinerate"というカードについて。

日本語版では「火葬」と訳されていたので、そのまま鵜呑みに覚え、あるときオーストラリア人と話していて使ったことがあります。そしたら"incinerate"はゴミを焼いたりするときに使うのであって、人を焼くときに用いるのは不適当だとたしなめられました。

ちなみに火葬は"cremation"。やはりゲームはゲーム、信頼の置けるテキストではないのだなと、痛感した出来事でした。

↑写真をクリックするとちょっと大きくなります

|

« Aloe haworthioides | トップページ | Magic Match »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65616/13581013

この記事へのトラックバック一覧です: 火葬または焼却:

« Aloe haworthioides | トップページ | Magic Match »