2007/02/06

スキー場の空

Sky13_3
2月上旬といえばもっとも寒い時期のはずなのに、春スキーのような陽気・・。漠然とした不安に寒気が走ります。

久しぶりにキヤノンA540を持っていって撮ってみました。

↑写真をクリックするとちょっと大きくなります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/09

象形拳を中心に動画

中国拳法の中でも、何らかの動作や形態を模した拳法を象形拳と呼びます。カマキリの動きを取り入れた蟷螂拳や酔っ払いの動きを取り入れた酔拳などは有名で、よく知られています。YOUTUBEを漁っていて、おもしろかったものをちょっと紹介。いつリンクが切れるか分かりませんけどね。

WUSHU
http://www.youtube.com/watch?v=2df-U-6bcgw
※漢字で書くと武術。まずは概要から。

□□ 対 戦 編 □□

酔拳VS猴拳
http://www.youtube.com/watch?v=z_RCdpf3Drs&search=wushu
※あはは(^∀^)まじめにやれよって感じ。ってまじめにやってるのか・・。もはや格闘技というよりパントマイムに近いが、そう楽しむべきものなのかもしれない。いずれにしてもカメラまでふらふらしているので、見ているほうが酔いそうだ。

蟷螂拳VS蛇拳
http://www.youtube.com/watch?v=omlY-KJAqrI&NR
※よくできました、という感じ。

蟷螂拳?
http://www.youtube.com/watch?v=NT6FUfID2eY
※どこが蟷螂拳?ガチンコでやると結局こうなってしまうんだろうか・・。

蛇拳VS白鶴拳
http://www.youtube.com/watch?v=Uaho4gxSveA
※まったりとやってますねえ。もう少しスピード上げたほうがいいんじゃないかと。

少林拳?
http://www.youtube.com/watch?v=sz5SPaHQ5Lc&NR
※象形拳ではないですが、武器持ってこれくらい速いとオトロシイ・・。

極真VS酔拳、極真VS蛇拳
http://www.youtube.com/watch?v=aaCZ3amOm_U
※舜帝なら勝ってた!と思いたい。

ギャングVSカンフー
http://www.youtube.com/watch?v=MmcqIlJuVQg
※象形拳ではないですが、不良少年とカンフー少年の異種ストリート格闘(゜∀゜)━━━

Dui-Lian Moves
http://www.youtube.com/watch?v=-eg2rv-6994&NR
※お気に入りの対練だそうです。

対戦格闘ゲー
http://www.youtube.com/watch?v=ljOx2iCF1HM&NR
※最後の椅子が飛んでくる必殺技は痛そう。

□□ 型 演 武 編 □□

鷹爪拳
http://www.youtube.com/watch?v=epBZ32T5RVE&NR
http://www.youtube.com/watch?v=NAP4F361aXU
※お、これかっこいい。

猴拳
http://www.youtube.com/watch?v=kkbm-H1w4mE
※象形拳の中でも、かなりキワモノっぽい空気のあるサルの拳法。これはけっこうクール。

太極拳
http://www.youtube.com/watch?v=U3l81v5HRZE&mode=related&search=
※速いし高難度な技も多いですね。
http://www.youtube.com/watch?v=9kKbcQT7oo8&mode=related&search=
※こちらはよく知っている太極拳。解説はドイツ語のようだ。

酔拳
http://www.youtube.com/watch?v=SXo2rZ1cdNY&mode=related&search=
※念入りに酒を飲んでかなり酔っ払っている酔拳。
http://www.youtube.com/watch?v=nCME74nYq2M&mode=related&search=
※酒の飲み方にもいろいろあるもんですね。こっちのほうが若干強そうだ。

蛙拳
http://www.youtube.com/watch?v=OMDUyzXW76Y&mode=related&search=
※他にもいろいろやってます。猴拳とか太極拳とか。しかし圧巻は蛙拳。そんなのあったのか・・。

蟷螂拳
http://youtube.com/watch?v=B2HdfpDtBMk
※結局のところ、こういう楽しみ方が一番なのかもしれない。なにかしら体を動かしていれば、健康にもよさそうだし。自宅の庭だろうか、広い平らかな芝生がうらやましい。

キューティー
http://www.youtube.com/watch?v=faxW0GcyyDo&NR
http://www.youtube.com/watch?v=D6MZr31oFgo&mode=related&search=
※一部熱狂的な声援がうるせー。

□□ 番 外 編 □□

Monkey Magic
http://www.youtube.com/watch?v=PGs4LDp78zg&NR
※マチャアキの西遊記の英語版イントロ。けっこう海外でも放映されていたようで、以前オーストラリア人と盛り上がったことがある。今日はアメリカ人と話していて、実は彼がカンフー・フリークで、蟷螂拳をやっているというのでウケた。今度教えてもらおう。

====

またおもしろいのがあったら追加していきます。

まあ格闘技としてとらえるとなると、象形拳は型にとらわれるあまりガードが甘くなる気がしますね。でも蟷螂拳がカマキリの構えをやめてガードを上げたら、蟷螂拳じゃなくなるからな・・。あと、新体操?と見紛うような演武も多い。五輪新種目を目指すなら、そちらとの差別化も図らないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/28

A540で秋の空

'Canon PowerShot A540'で秋の空を撮影。あのオリンパス・ブルーにどこまで近づけるか。

Sky05
イチガンと比べるのも無茶ではありますが、'Olympus E-300'と比較して、ざらざらぼんやりしてる感じ。粘りや立体感にも欠けるかなあ。

ISO80なんですが、極端なアンダーにするとノイズが乗りやすいんでしょうか。これじゃ引き伸ばしてもせいぜい2Lくらいかな・・。

掲載している写真はサイズをかなり小さくした上にレタッチしてあるので、オリジナルとは異なっています。

Sky06
こちらは、上の写真に比べてノイズが少ない。A4くらいまではいけそう。あんまりなアンダーで撮ってはいけないカメラなんでしょうかね。白っぽい絵が持ち味?

輪郭は相変わらず鈍い印象で、つい直したくなる。写真は直してあります。

以上、本日撮影。いつものサイクリング・コースにて。

Sky07
2日前の写真。

Sky08
これも2日前。A540の扱いにも大分慣れて、見たい絵を撮れるようになってきました。

でもやっぱオリンパスの絵のほうが好みだな。まあイチガンと低価格コンデジを比較するのもナンですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車生活

Bicycle03
終わってしまいましたね、NHK教育の趣味悠々でやっていた「楽しいサイクリング生活入門」。

本買ってみましたが、TVでは放映し切れなかったことなどがけっこう書かれていて、おもしろい。

眺めていると、なんだか自転車が欲しくなってきますねえ。今はTREKのリジットタイプのMTBに乗っているんですが、ロードや小径車も欲しいな。ロードは随分と前に買ったのがまだあるんですけれども・・。ってもう置く場所がないか・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/16

再びA540のマイカラー

購入直後にも使ってみたA540のマイカラーですが、前回は屋内で花を撮ったので、ちょっと分かりづらかった。今度は晴天の下、自転車であちこち回って撮影してみました。

A540mycolorp2
マイカラー:ポジフィルム

うっかり高ISOで撮影。確かISO400でした。800ではなかったハズ、と思いExif情報開いてみたら、ISOが記載されていない?(@_@

マイカラーは載ってないだろうとあきらめてはいましたが・・。

A540mycolorv2
マイカラー:くっきり

どうも絵が白っぽくて鮮やかさに欠ける印象のあった、A540。買ってからしばらく、あまり使っていませんでした。

でもマニュアルで撮れば、そこそこ好みの色はだせるんですよね。もちろんプログラムも、E-300に比べればはるかに賢いですけれど。

自転車を再開したので、これから重宝しそうな感じです。

A540mycolorp3
マイカラー:ポジフィルム

いまいち狙いどころの分からないポジフィルム設定。キヤノンなのにニコンぽい色味が出る感じもします。

上の写真2枚、マイカラー設定以外は全て同じ。

A540mycolorv3
マイカラー:くっきり

色も強い上にコントラストも強い感じですね。

A540mycolorp4
マイカラー:ポジフィルム

この2枚も、マイカラー以外の設定は同じです。

くっきりカラーでは空の中に消えていた遠くの山が、ポジフィルムカラーでは見えています。くっきりはきれいなんですが、潰れてしまうところもありますね。

ポジフィルムのほうは、なんだか青緑がかる印象です。銀塩カメラに喩えるとすれば、ニコンの一眼にフジのフィルム入れたときのような印象を持ちました。

A540mycolorv4
マイカラー:くっきり

どっちをデフォルトで使おうかな・・。

ネット用にはくっきりがいい感じもしますが、うそでしょ?という色もしばしば・・。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/10/12

E-300で自転車

Mtbike03
今日はE-300(OLYMPUS)をPhotoRunner(Lowepro)に入れて腰に着け、自転車に乗ってきました。

やっぱ、E-300の絵っていい(・∀・)

最近使ってなかったPhotoRunnerですが、これから大活躍しそうな予感。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/10/11

坂道の計算

Mtbike02
今日は雨で自転車に乗れず。これは昨日の写真です。ちょうど坂道を上り終えて、下り始めたところ。

どのくらいの坂道をどれくらいの速度で登っているのか、計算してみました。サイクルメーター持ってないので、1/25,000の地図使って。

私の家が750mくらい。家を出た直後からずっとヒルクライムで、到達するピークが950mくらい。標高差950-750=200mですね。走行距離は地図上13cmなので、13*25,000=325,000cm=3,250m=3.25km。大体20分くらいかかります。なので速度は9.75km/hか。

三角形の底辺bについてはa2+b2=c2なので、a=200,c=3,250とすると、b=3,243.8403mです。

cosA=(b2+c2-a2)/2bcなので、cosA=0.998105で、acosA=3.528123となります。平均の勾配は約3.53度。

合ってるのかな・・。やっぱサイクルメーター買おうかな、ケイデンス付きの。高度や勾配も測定できるのなんて、ないよね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/10

いつものサイクリングロードで

Mtbike01
自転車を再開したのが9/15だったので、今日で25日目。その間、10日ほど乗ってます。短いときは10分1kmくらい、長いときは1時間10kmくらいか。測ってないので正確なところは分かりませんが。

で、500g減量しました。平均すると1回50gですね。飲み食いの方はそのまんま。一昨日もステーキ食って飲んだし。1人当たりに換算して、ビール350cc缶×2本、ワイン750cc瓶×1本ほど空けました。カヤックなどは以前からやってるし、変化する要因は自転車しか考えられません。

まあ私のサイクリングロードは平地5%くらいで、きつい勾配もあるので、割と燃えてるのかもしれません。20歳のころと比べ、5kgほど増えているので、100回乗れば戻るということなのかどうなのか。

今日はデジカメ(A540)を持って行ったので、写真が撮れました。でもやっぱE-300だったらなあ、というシチュエーションも多かった。今度からはE-300背負っていこうかな。でも重いんだよな。それだけでも燃えそうな悪寒・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/09/29

楽しいサイクリング生活

Lake01
今日は好天で時間もあったので、カヤックの練習。写真の水溜りは静水練習には最適。息を呑むほどの透明度で、深さ数メートルあるのに、水底の砂粒まではっきり見えます。もちろん上流に人家はないのですが、ここの美しさは格別だと思いますね。

--

NHK教育の趣味悠々で「中高年のための楽しいサイクリング生活入門」というのをやってます。

私も自転車乗るので眺めてますが、最初2回はママチャリ。ああこんなもんか、と思っていましたが、3回目で自転車を選び、4回目の今日はクロスバイクで50km走ってました。

私のところは山岳地帯で、一歩外に出るとヒルクライム。涼しくなってきたので、最近は2日に1回、30分ほど乗ってますが、25分上り、5分下り、てな感じです。

このあたりで自転車というのは、子供または篤志家の乗り物と見做されており、初心者がいきなり50kmというのはちょっと無茶です。平らな大地がちょっとうらやましいかな。

番組のほうは、講師の人と藤岡さんと奥山さんのノリや会話が微妙にずれていて、不思議な空気を醸しています。特に藤岡さんは、心から楽しそうに自分の世界に浸っているので、なにより。「いいねぇ」「楽しいねぇ」を連発していて、ホントによさそうだな(^^

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/09/21

再開のごあいさつ

Gforce01_1
1ヵ月半ほどブログから離れていました。夏の短夜とはいえ、ブログ書いたり見て回ったりしないと、随分夜が長く感じられるものですね。

いろいろ野外活動にいそしんでいましたが、秋に向かい、夜も長くなってきましたので、また再開しようと思います。

==

写真はCanonのA540で撮影。しばらく使ってみましたが、特に欠点の見つからない、かといって、群を抜いたところもないような、とても無難なカメラだと思います。この無難さと安さが魅力といえば魅力か・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)