2005/07/01

ルパン映画化

ぃやあ、懐かしい(爾∀爾)

ココログにルパンブログがオープンしました。

そういえば私、小中学校のころは本の虫だったりもしました。小学校の図書館のSF、推理小説の類は片っ端から全部読破、仕方ないので再読したりしていました。中学校に入って、図書館に読んでない本がいっぱいあるのがうれしかったっけ。

全部読んだと言っても、子供向けに編集されたもの。大人になってホームズは読みましたが、ルパンはあの時のままの記憶。生誕100年の記念にもう一度読み直そうかな。

オフィシャルサイトは7/4公開だそうですが予告映像が見えます。

HERALD ONLINEのルパンはこちら。ここにも予告編があります。

CINEMA TOPICS ONLINEのルパンにあらすじや解説が詳しく載ってます。

配役は以下のとおり(興味のある順)

クラリス: エヴァ・グリーン
ルパン: ロマン・デュリス
カリオストロ伯爵夫人: クリスティン・スコット・トーマス

「カリオストロ伯爵夫人」がベースなんですね。カリオストロやクラリスと言う名前が出てくると日本では大ヒットの予感ですね(^^;

「813」や「奇巌城」のストーリーが交錯するんですか?ちょっと不安ですね。ルパンの波乱万丈の生涯を描くんですか?132分で?そんな無茶な・・。(追記: ルパンブログを読むと若いルパンを描いていると書いてありますね。CINEMA TOPICS ONLINEの表現とちょっと違うな・・。)

ん~、でも観たい、観たいぞ~(^o^

| | コメント (0) | トラックバック (1)